日本人の電車内での居眠りした女性への扱いが酷い!と海外でニュース世界がドン引き

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

スポンサードリンク

最近、ツイッターに投稿された通勤中の動画が話題となり、短い動画ながらも海外にも波及した。
通勤電車、仕事に疲れてかぐったり居眠りする女性。世界の車内動画のなかで定番のあるある動画だ。もたれ掛けられた側は困り顔で、でもどうしようもない、自分だってそうする時もあるだろう、お互い様だ。でも相手が綺麗な女性なら嬉しいし、そうじゃなくてもやれやれ顔か、酷い時は立ち去るくらいで、事件は起こらない。その事件が起こったのだ。

台湾ニュースの映像より

居眠り動画

車内での居眠り動画はよく見かけるが、殴るまでのものは見たことない。

居眠り動画

嫌な顔をするか、美人美男ならニヤニヤするかだろう。酔っ払いや、いくら酷い相手でも、隣人はその場を立ち去るくらいだろう。

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

だが日本では事情が違い、こうなります。(ぱこーーーーんwww)

電車の中で若い女性が直接隣のおじさんの肩にもたれかかって眠ってしまっている!この光景は特に珍しくはないが、しかしおじさんのリアクションにはびっくり! もう一度この素早い動きを見てみましょう。おじさんは明らかに不機嫌そう。

鞄からスマホを取り出し、女の子の頭をめがけて強く一撃!そして何事もなかったかのように振る舞う

何事もなかったように振る舞う」って、間違いないw、日本人の行動そのものだwww

乗客の反応はいろいろだ。

直接起こす人や、元の位置に押し戻す人だったり。多く喋りたくない人は黙って席を離れる。それでも何事もないかのように振る舞い友達とのお喋りを続ける人もいた。 場面を室外に変えても、多くの人は直接その人を起こしたりする。起こすのがかわいそうな人は、ジッと我慢して山の如し動かない。見るからにちょっとイラついたり、びっくりしてしまって押しのける人も多いが、どのリアクションも日本の電車のこのおじさんの、我慢できずに一撃!はない

コメント欄でも日本人は男を擁護

コメント欄でも日本人男性とみられるアカウントが撮影者を批判。アベコベだw

日本だけって言われてるよwww。確かにこんな忍者は日本独自の江戸しぐさそのものw

実際にUPされているツイッター動画

男がスマホで女性を殴ったスピードを観察したいのだが、早すぎて台湾のニュース動画では分かりにくい。ここで、実際にUPされたツイッター動画を見てみよう。Youtubeのニュース動画と違って、オリジナルのほうがフレームレートが上がっていて、通勤の騒音と殴打の衝撃音も録音されており、よりリアルだ。

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

ゆっくり鞄から何かを探すマスクの男

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

寄りかかられた男が、鞄からスマホを取り出したと思ったその一瞬!

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

スマホのエッジを使って、ぱこーーーん!と衝撃音が車内に響く

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

使用した刀は「iPhone8 ローズゴールド」だろうか

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

静かにサヤに収める男。侍らしく冷静なしぐさw

電車内での居眠りした女性にスマホで殴る

何事もなかったように鞄のチャックを閉め証拠隠滅。これを4回続けたというw

動画コメント欄の声

この姿は台湾のニュースが報じ、Youtube急上昇にも紹介され驚きのコメントで埋まった。

  • oo td:なんだこれは。 男最低すぎる!!!
  • invective Mashine:日本ではよくあること
  • m:これぞ江戸しぐさwww
  • 通りすがりの正論おじさん:みんな疲れてるんやな
  • 中田祐介:日本の恥
  • ふろーむ:わざとではないんだから普通に起こしてあげればええのに。 この男クソやな。
  • Corn teeth:最初から叩いてるように見えてるけど既に4回もたれかかってたって撮影者が言ってた
  • ぺぺろ:日本の鬱々とした冷たい社会の雰囲気がよく伝わってくる映像ですね
  • Sugisuke:中国人に日本人マナー悪いとか言われてて草 いや、草も生えない
  • hide machine:すいませんって普通に起こせば良いだろよ‼こういう奴がDVとかやるんだろな!
  • Tanaka Taro:日本人の接客は世界一、客の態度は世界最低。 日本の電車は世界一、乗車マナーは世界最低。
  • eug dlhjdjdn:日本だと痴漢扱いになるからな。 変に声かけて、あなた触ったでしょ?なんて言われてみろよ… 黙って叩いて知らんぷり。日本人が望んだ社会だ

ツイッターの声

中国人にマナー問題で指摘される日本人😩…つくづく落ちたな。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です